緊張をほぐす簡単な方法

緊張した状態というのは心が作りだすものです。そして、心で感じたことを体が反応して、身体症状として表に出します。

だから、緊張をほぐすには心を何とかしなければならないと思っている方もいると思います。確かにそうなのですが、実は心の状態を体を使ってコントロールすることもできるのです。

つまり体のケアをしてあげると、心まで楽になるということです。

これはいきなり緊張してしまった時などにとても効果的です。パニックになった状態で心のケアをするには時間がかかりますが、体であればすぐにケアしてあげることが可能だからです。

具体的な体のケア方法ですが、一番簡単にできるのは、肩を動かすことです。緊張してしまうと肩に力がはいってしまうので、そこをケアしてあげます。

まず肩を思い切り上にあげます。力を入れて上にあげてください。次にふっと力を抜いて肩をおろします。こうすることで効果的に緊張をほぐすことができます。

次回、使えそうな場面になったら是非試してみてください。

表情を変えるとリラックスできる?

人が緊張すると表情が硬くなりますね。怒ったときはどうでしょう。やはり表情が硬くなります。目がつりあがって、口はへの字になります。

逆に楽しいとき、リラックスしている時って表情が柔らかくなるものです。

これは感情があって、表情が作られているのですよね?

でも、実はその逆も正いのです。例えば、怒った表情をすると、怒りの感情が湧き上がってくることが実験で分かっています。実際には何も怒っていないのに、その表情をするだけで、怒りの感情がわきあがるです

その逆もそうです。これは緊張をほぐす時にも使えますので是非実践して欲しいのですが、鏡の前で思い切り笑顔を作ってください。

笑顔を作ると、何だか知らないけれども楽しい気分になったり、リラックスできたりするのが分かると思います。

緊張をほぐしたい時などは、あえて笑顔を作ってあげることです。すると気持ちが変わります。感情は体を使ってコントロールしてあげると、案外うまくいくものです。

このカテゴリの記事





基礎知識
原因について
対策方法について
克服方法
コラム
6万人が克服した方法

運営者について